給付事由別提出書類一覧

給付事由別提出書類一覧

慶弔見舞給付金一覧表 (1)          (平成30年4月1日現在)

給 付 事 由 給 付 金 額 必 要 書 類  
(慶弔見舞金支払請求書兼証明書には、 事業所の証明が必要です。)

 

 

 

 

結婚祝金 会員が結婚したとき
 ※1
20,000円 慶弔見舞金支払請求書兼証明書   及び 
 戸籍謄本(抄本)(写)又は 婚姻届受理証明書(写)
出生祝金  会員またはその配偶者が
 出産したとき
 ※2
 10,000円  慶弔見舞金支払請求書兼証明書   及び
 戸籍謄本(抄本)(写)又は 出生届受理証明書(写)又は
 母子手帳の出生届出済証明の写
 入学祝金   会員の子供が小学校に
 入学したとき
 5,000円  慶弔見舞金支払請求書兼証明書   及び 
 入学通知書の写 又は 在学を証明できるもの(写)
 会員の子供が中学校に
 入学したと
 5,000円  慶弔見舞金支払請求書兼証明書   及び 
 入学通知書の写 又は 在学を証明できるもの(写)
 卒業祝金  会員の子供が中学校を
 卒業したとき
 5,000円  慶弔見舞金支払請求書兼証明書   及び 
 卒業証書の写 又は 卒業を証明できるもの(写)
 銀婚祝金  会員が結婚25周年を
 迎えたとき
 5,000円 慶弔見舞金支払請求書兼証明書   及び 
 戸籍謄本(抄本)(写)
 還暦祝金  会員が満60歳に
 達したとき
 5,000円 慶弔見舞金支払請求書兼証明書 及び 運転免許証/健康保険証(写)など生年月日のわかるもの
古希祝金 会員が満70歳に
達したとき
 5,000円 慶弔見舞金支払請求書兼証明書 及び 運転免許証/健康保険証(写)など生年月日のわかるもの
 

 

 退職餞別金   入会より3年以上経過した会員が  退職により退会したとき  3,000円  慶弔見舞金支払請求書兼証明書   及び  退会届 
 入会より5年以上経過した会員が  退職により退会したとき  5,000円
入会より10年以上経過した会員  が退職により退会したとき  10,000円

(※1・※2)給付資格取得後1年以内の場合、50%削減となります。
慶弔見舞給付金は入会月の翌月1日以降に発生した事由において支給します。

 

 慶弔見舞給付金一覧表 (2)          (平成30年4月1日現在)

    給 付 事 由  給 付 金 額  

必 要 書 類

(慶弔見舞金支払請求書兼証明書には、事業所の 証明が必要です。)

 

   会員  病気による
 ※3 
 70歳未満  150,000円  慶弔見舞金支払請求書兼証明書 及び   死亡診断書(写) 
 70歳以上  75,000円
 不慮の事故等   500,000円
(100,000円)
 慶弔見舞金支払請求書兼証明書 及び   死亡診断書(写)、
傷害事故発生通知書、その他必要な書類
   会員の家族  配偶者   100,000円    慶弔見舞金支払請求書兼証明書
 子    50,000円
 親    10,000円
  

 

 

 

  重度障害    病気による
 ※4
 70歳未満  150,000円   慶弔見舞金支払請求書兼証明書 及び   障害診断書(写)
 70歳以上  75,000円
  不慮の事故による重度障害  500,000円
(100,000円)
 慶弔見舞金支払請求書兼証明書 及び   障害診断書(写)、  傷害事故発生通知書、その他必要な書類 
 障 害   不慮の事故による障害  20,000円〜450,000円
(4,000円〜90,000円)
 傷 病※5      休業14日以上30日未満  10,000円     慶弔見舞金支払請求書兼証明書
  休業30日以上90日未満  20,000円
  休業90日以上120日未満  30,000円
  休業120日以上  50,000円
住宅災害 火災等  全焼・全壊  500,000円
(100,000円)
慶弔見舞金支払請求書兼証明書 及び   罹災証明書、被災状況申告書兼調査報  告書、見積書(請求書)、
 被災状況のわかる写真、
 その他必要な書類
 半焼・半壊  350,000円
(70,000円)
 一部焼・ 一部壊  150,000円以内
(30,000円以内)
自然災害  全壊・流出  150,000円
(100,000円)
 半壊  75,000円
(50,000円)
 一部壊  15,000円以内
(10,000円以内)
 床上浸水  30,000円以内
(20,000円以内)

※3・※4給付資格取得後1年以内の場合、50%削減となります。
※5 傷病見舞金は、会員の傷病休業後、職場復帰が確定したときに適用されます。
○給付事由の給付認定基準は、一般財団法人福島県民共済会の定めによります。
○給付金額欄の下段カッコ内金額は、(1)満81歳以上の会員、(2)新規加入時に満71歳以上の会員に適用されます。
(平成26年4月1日以降)
慶弔見舞給付金は入会月の翌月1日以降に発生した事由において支給します。